ガンプラのパーツをなくしたら

MGのバルパトスを作成中に不覚にもパーツをなくしてしまいました。

MGは久しぶりに作っていたので集中力がなくなった時にいつの間にかなくしてしまいました。

最近発売されたばかりなのでパーツショップにあるかもしれないと思い、イエローサブマリン通いをしましたが見つからず、バンダイの通販で購入することにしました。

説明書の最初の方にどのガンプラにも方法が記載されていますが、やってみると結構簡単に申し込めました。

まずパーツの値段を確認します。大きいパーツ以外はどのガンプラも大体同じ値段ですがシリーズによって値段が違います。HGは比較的安いです。

自分の場合は60円のパーツでした。送料はパーツは5個程度だったら120円で大丈夫とのことです。

次に郵便局で定型小為替を購入します。パーツの値段と送料を足した分を購入します。

定額小為替は、50円、100円、150円、200円、250円、300円、350円、400円、450円、500円、750円、1000円とありどの金額も発行するのに100円手数料がかかります。

パーツ代金とちょうどの小為替がない場合は不足分を切手で払えばいいそうです。

今回180円分払えばいいので、150円の定額小為替と10円切手、20円切手を購入しました。郵便局には280円支払います。

説明書に部品注文カードをコピーする切り取って注文するパーツを記入します。

あとは定型の封筒に注文カードと定額小為替、切手を入れて静岡のバンダイに送れば終了です。1週間程度でパーツが届くそうです。

普通郵便の値段は定型サイズで送れば84円です。

パーツ一つに364円合計でかかりました。ほぼ送料ですが、パーツをなくすと高くつきます。

定額小為替ではなく切手でもいい気がしますが、切手だと紛失した際、責任が取れないからやめてほしいとのことです。(バンダイに注文書が届いたが切手が見つからず、もともと入っていなかったのか、バンダイがなくしたかの判断がつかないからとのことです。)

YouTubeとかではパーツの複製方法が紹介されています。技術がある方は作ってみてください。

材料は100均でも買えるみたいです。私は技術がないのでおとなしく買いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA